cencept-img

畠田
AIM事業部 / 虹人歴:2年半

今、どんな業務に携わっていますか?どんなときにやりがいを感じますか?


haruブランドを購入したことのあるお客様にharuことをもっと知っていただけるよう、お手紙や、メールマガジンなどを作成しています。
わたしたちの場合「こんなことをしたら喜んでいただけるのでは?」といった企画の段階から、原稿の制作、撮影の準備までほぼ自社で行っています。そのため、よりお客様に寄り添った内容をいち早くお届けできるのですが、実際に担当してみると予想以上に難しいことばかりで。。。“100%天然由来”のことだったり、“10の無添加”のことだったり、お伝えしたいことが本当にたくさんあり、分かりやすくお伝えするにはどのようにしたら良いか、日々悩みながら業務に励んでいます。だからこそ、そうして作ったお手紙やメールマガジンに対し「メールマガジン、読みました!」「お手紙素敵ですね!」といったお客様からのお言葉をいただくと、ガッツポーズをしてしまうほど嬉しいです。 自分で作ったものが形になること、そしてそれらがお客様のもとに届いて反響が直に見られること・感じられることにやりがいを感じています。

これからなりたい自分とは。もしくは虹人として実現したいこと。


お客様にもっともっと喜んでいただけるように、より良いものを追求していく姿勢を持ち続けたいと思っています。haruの場合、通信販売でお客様に商品をお届けしている分、お客様のお顔が直接見えず、実際に商品に対しどんなお気持ちをもっているのかが分かりにくいということもあります。だからこそ、現状で満足するのではなく、どうやったらもっといいものになるのか、世の中のトレンドや、季節、お客様を取り巻く状況に想いを馳せながら、追求を続ける気持ちを持ち続けたいと思っています。

座右の銘


「コツコツ積み上げること」